疲労回復にも活躍する栄養素【ビタミンB1】

こんにちは!
大天です!だんだん気温も上がってきて、緊急事態宣言も緩和…。少しずつ町に活気が戻ってきましたね。

さて、自粛生活が終わりに近づき、お酒を飲む機会や、オフィスワークでの勤務などが戻ってくるのではないでしょうか。

そこで今日は、お酒を飲むときや疲労回復にも活躍する栄養素を紹介します。疲労回復にとても効果的な栄養素の一つが【ビタミンB1】です。この栄養素は、糖質の消化を助ける大事な役割をします。外食での脂っこい食事、アルコールを飲んだあと、この栄養素が体内で働くことによって早く消化をしてくれます。食品では豚肉に多く含まれることが知られていて、さらにニンニクや玉ねぎと一緒に摂取すると吸収率がアップします!

例えばスタミナ丼は、糖質+ビタミンB1+ニンニク+玉ねぎで相性がとても良いです。このビタミンB1が体内で足りなくなると、イライラしやすくなったり、無性に甘いものが食べたくなってしまったりします。外で食べる機会が増えたり、お酒が増えたり、ストレスを感じて甘いものを食べたくなった方は、是非一度、この栄養素を意識して摂ってみてくださいね!生活が戻り、運動不足と食事のバランスが崩れることにより、ストレスから甘いものを食べたくなってしまうことがあります。

このようなストレスは体の筋肉を動かしてあげることで、緩和されます。運動不足が解消されると食べる量も自然とコントロールできるようになります。疲れたな。食べすぎたな。ぼーっとして甘いものが止まらない。なんて日は、ビタミンB1のパワーで元気を取り戻し、ストレッチやトレーニングで身体を動かしてあげましょう!スッキリして身体も喜ぶので一石二鳥です!運動と食事を上手に組み合わせていけると良いですね:feet:
ぜひお試しください。