we.ストレッチができるまで⑥

代表の飯田です。

前回の記事から少し間が空いてしまいましたが、2店舗目を無事にオープンすることができました。
スタッフ一同、それぞれの地域のお客様の健康に役立てるよう、一層頑張っていきたいと思います。

今回はメニュー作りについてです。

we.ストレッチは、会員制の月額定額制となっていますが、その背景には色々な思いが込められています。

①なるべく手軽に通えること
we.ストレッチのプランは、一番ライトなスタンダードプランでも、月4回はご来店いただくような回数設定になっています。
定期的にマンツーマンストレッチを受けることで、身体の調子を整えて、継続的に機能を改善していきたいためです。

物理的な面や心理的な面で、できるだけ気軽に通っていただくため、手ぶらで着替えや財布さえも必要がないようにしたい。
チケット制のお店にも自身で通ったことがあるのですが、チケットの購入が気になって気持ちよくセッションが受けられないことがあり、そのような心配がない月額制としました。

②選択肢が多いこと
月額制の範囲内で、なるべくお客様の選択の自由を増やして便利にしていきたいという点もこだわっている点です。

・家族利用
ゴールドプランとプラチナプランは、家族利用が可能です。ご夫婦や親子で一緒にご来店いただくこともできますし、それぞれの空いている日にご予約いただくことも可能です。家族利用していただいているお客様は意外と多く、トレーナーが家族の皆様と仲良くしている姿を見ると、導入して本当に良かったと思っています。

・コンディショニングトレーニング
コンディショニングトレーニングのサービスもおこなっており、スポーツジムのような重厚な機材はないのですが、ストレッチを施した上で改善した方が良い筋肉や動きなどをトレーナーの方から提案させて頂き、ご希望の方に提供しております。体幹の強化や生活に必要な筋力の向上、コンディショニングを目的としたパーソナルトレーニングメニューです。2回分の枠で、パーソナルトレーニング45分の後に、そのままマンツーマンストレッチ45分を受けていただく、ということも可能で、好評を頂いております。

・指名可能
トレーナーの指名も無料となっています。気に入ったトレーナーを毎回指名したいお客様もいるでしょうし、色々なトレーナーでやってみたいお客様や、スケジュールを優先したいお客様もいるかと思います。
指名が無料というサービスはあまりないかと思いますが、追加の費用をいただく事なく、一律の月謝でなるべくお客様の利便性を高めたい、という考えからきています。

・複数店舗利用可能
千歳船橋ベースに加えて西永福ベースもオープンしましたが、会員はどちらにも通うことができます。電話やWEBやアプリでお好きな店舗を選んで予約できるようになっています。

③フェアーであること
お客様、トレーナー、お店の運営、それぞれの関係者にフェアーであることを意識しています。
もちろんお客様への提供価格を必要以上に安くすれば、運営を維持するのにトレーナーの報酬が減ってしまうという問題が起きます。
お客様に満足いただける価格設定にしつつ、トレーナーがなるべく多くの報酬が得られるような運営を心がけていきたいと思っています。
価格面だけでなく、サービス面でも同じです。上記でお客様の選択肢を増やすことに触れましたが、過剰なサービス提供はトレーナーの負荷につながってしまいます。
無駄な業務ななるべく少なくし、自動化できる部分は自動化していくことはもちろんのこと、本当にお客様に必要なサービスか、トレーナーにとってためになるのか、をフェアーに判断することが大切です。
we.ストレッチはオープンしたばかりでまだまだ力不足ですが、お客様にとってもトレーナーにとっても、業界で支持されるサービスを目指しています。
フェアーであることのバランス感覚は大事で、何かを判断するときに、それぞれの立場からフェアーかどうかを自分に問うようにしています。

このような思いを、技術顧問の古里やストアマネジャーの古川と相談しながら、we.ストレッチのメニューは出来上がりました。
こだわったのは、「手軽であること」「自由度が高いこと」「フェアーであること」です。
まだまだお客様の声を聞きながら、トレーナーやお店の進歩とともに、サービスも進化させていければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA